カテゴリー
pomochi original pomochiリュック(抱っこひもリュック) 修理/メンテナンス

抱っこひもリュックのメンテナンス

2014年に抱っこひもリュックを購入して下さったお客様に、今年二人目のお子様が誕生されました。
おめでとうございます~♡

今回ご連絡を頂き、固定紐部分のバージョンアップ&取り出し口のゴムの取り換えをさせて頂きました。

before

f:id:pomochi:20170924223528j:plain

after

f:id:pomochi:20170924223550j:plain

初期のリュックの固定方法は、今みたいに金具ではなく、プラスナップのみでの固定でした。
「赤ちゃんの成長に伴い、体動などでスナップが外れてしまうことがある」
というご意見を頂き、現在の固定方法に改良させて頂いたのです。

昔の固定紐部分も、絶対に外れてしまわないようにこれでもか~~!!と言うくらい何重にも縫っています。
ほどくと穴が目立ってしまうので、昔の固定方法も現行の固定方法も使えるようにさせて頂きました。

f:id:pomochi:20170924223607j:plain

↑before写真を撮り忘れてしまいましたが、ゴムもゆるくなっていたので新しいものにチェンジ♬

f:id:pomochi:20170924223624j:plain

すごく使い込んで下さっていて、ジーンとしてしまいました。
一人目のお子様だけでなく、二人目のお子様にも使って頂けるのがとっても幸せです♡

この頃のリュックは、裁断から縫製まで、全ての工程を店長の私が一人で自宅で仕立てていました。
このりんご&アニマル生地(なぜ、りんごと動物、やアップル&アニマルという名前にしなかったかナゾ)も、とっても人気の生地で、現在廃盤のためすごく懐かしく感じました。

長く使って頂きたいので、メンテナンスは材料実費+ほんの少しの手数料だけでお受けしています。
抱っこひもリュックだけに限らず、その他の商品でも、お困りの事がございましたらお気軽にご相談下さいね♪

ご相談は、メールでもLINE@でも受け付けています。

友だち追加

地味に始まったLINE@。ご質問などもお気軽にどうぞ♪

pomochiのHP・SNS


www.pomochi.com

pomochiのFacebookページ

https://www.facebook.com/pomochi5

pomochiのInstagramページ


www.instagram.com

友だち追加

地味に始まったLINE@。ご質問などもお気軽にどうぞ♪

カテゴリー
pomochi original pomochiリュック(抱っこひもリュック) 北欧風柄 生地別に商品を見る 修理/メンテナンス

抱っこひもリュックの修理 1年前にご購入頂いたお客様からご依頼

約1年前に抱っこひもリュックをご購入頂いたお客様から

「内部のゴムがとれてしまい、真四角のリュックになってしまいました」

というメールを頂きました。

なので今回、修理をさせて頂きました。

ゴムに加え、蓋のタブ部分(真ん中の棒状の生地)が、納品時より擦れている感じがあったとのことで、タブ部分も一緒に交換させて頂きました。

before

f:id:pomochi:20170202203000j:plain

↑ゴムを完全にとって、蓋もとっている写真です。

after

f:id:pomochi:20170202203123j:plain

f:id:pomochi:20170202203129j:plain

この通り、きれいに修理できました。

私が修理しようと思っていたのですが、いつのまにかスタッフがきれいに修理してくれていました。(ぽもちのスタッフはみんな優秀です♡)

今後も長く使って下さると嬉しいです♪

余談ですが、先染めブラック帆布がものすごく懐かしくて、この帆布良かったなぁとしみじみ思いました。

pomochiの商品は、期間が経っていても修理が可能なものであればお直しさせて頂きます。

状態によって難しそうなものもありますが、なるべく長くお使い頂きたいので「こんなのどうかな・・・」と気になられているものがございましたら、お気軽にお問合せ下さいね♪

【追記】
こちらのリュックを修理依頼されたお客様より感想を頂きました♪

許可を得て転載させて頂きます。

リュック、先ほど届きました。とても早い対応ありがとうございました。

やっぱり自分でやらなくてよかった。こんなにキレイにできない。

タブも直していた
だき、本当に嬉しいです。

喜んで頂けてとても良かったです♡

お困りのことがございましたら、またいつでもお声がけ下さいね♪

[お問合せ]