1.赤ちゃんと手ぶらでお出かけってどういうこと!?


~抱っこ紐で赤ちゃんとお出かけした時、困ったあるある~
・肩掛けバッグからお財布や荷物が取り出しにくい…
・お買い物後は両手がふさがり、身動きが取れない…
・上の子と手を繋ぎたいのに、荷物が多いと手を繋げない…
こんなお悩み、経験したことありませんか?

「赤ちゃんと、手ぶらで楽におでかけ」
をコンセプトに現役ママが考えた
「pomochiリュック(抱っこひもリュック)」
が、困っているママ・パパ達のお悩みを解決します!

pomochiリュックは一見普通のリュックに見えますが、抱っこひもの前に取り付けるだけで、いつもの抱っこひもが+マザーズバッグに大変身する、今までにない新しいスタイルのマザーズバッグです。

両手がフリーになると…
・赤ちゃんと手を繋げちゃいます♪
・両手フリーでお買い物も楽々♪
・雨の日・陽射しの強い日に、傘をさすのが楽ちん♪
・上の子とも安全に手を繋げます♪

なんか、育児が楽になっていいことがたくさんです。

pomochiリュック誕生のきっかけ】
店長の高橋が長男と抱っこ紐デビューして間もない頃に、小児科を受診しました。
大きなマザーズバッグを肩掛けしていたのですが、会計時の両手のふさがりっぷりにアタフタ。
なかなか見つからないお財布、後ろには他の会計待ちのママさん。
このアタフタぶりを何とかしたくて、自分のためだけに作ったのがpomochiリュックのきっかけです。
※ちなみに高橋は、当時裁縫が全くできない普通の主婦兼看護師でした。

両手がフリーになれば、ママのストレスが減る。
子どもとのコミュニケーションも増える。
何より、ママと子どもに笑顔が増える。
pomochiリュックが育児中の困っているママ・パパ達の助けに少しでもなれたらいいなと思いながら、兵庫県神戸元町で日々製造しています。

2.抱っこ紐卒業後も使える5way仕様♪荷物も楽々出し入れ♪

「抱っこひもを卒業してからも、長く使いたい」
というお客様からの声を生かし、pomochiリュックは最大5way仕様になりました。

お子様が1歳のお誕生日に「リュックの中に一升餅を入れて担がせた」という素敵なエピソードもお客様から多数頂戴しています。

pomochiリュックは、荷物を楽に出し入れできるのも特徴の一つです。
今すぐ取り出したいNo.1のお財布やスマホも、リュックの上・サイドファスナー両方からさっ!!
サイドファスナーは、日本製YKK社の中から、スムーズに開閉&ひき上げ時に「くっ」と引っかかりにくいものを厳選。
さらにオーダーメイドではファスナーの取り付け位置を利き手に合わせて選ぶことができます。

外ポケットはスマホがすっぽり入る、絶妙なサイズ。
抱っこしたままでも出し入れがスムーズになる位置を計算し尽くしました。
スマホ飛び出し防止のため、隠しスナップもついています。

3.originalとsimple、選べる2種類のリュック

pomochi original 画像クリックで商品ページへ移動
元祖抱っこひもリュックです。おにぎりのような、可愛い形。
兵庫県神戸市にある、pomochiの事業所で一つ一つ丁寧に仕立てています。

世界に一つしかない、自分好みのオーダーメイドにも対応しています。

pomochi simple 画像クリックで商品ページへ移動

「パパとも一緒に使いたい」
という声から生まれた、男性が装着しても違和感のないシンプルな形。
鞄で有名な、豊岡の縫製工場様に縫製して頂いています。
こちらはオーダーメイドには対応していません。


originalsimpleの違い
機能面・容量はほぼ同一です。
・荷物の出し入れ口
・外ポケットの数
・内ポケットの形状
が大きく違います。

pomochi original
・荷物の出し入れ口
ゴムで絞っているため、荷物が飛び出しにくい仕様。
・外ポケットの数
1つ(※オーダーメイドは2つに変更可能)
・内ポケットの形状
赤ちゃん用の水筒がカバンの中で大惨事になりにくいよう、ゴムが入っている。

pomochi simple
・荷物の出し入れ口
両サイドのみゴムが入っている。超強力マグネットホックのみで開閉。ガバッと開くため、荷物の出し入れがしやすい。
・外ポケットの数
・2つ&蓋部分がファスナーポケット
・内ポケットの形状
ゴム無し、シンプル。

以上が大きな違いですが、機能面はほぼ変わらないので、デザインの好みでお選び頂くと良いかと思います。

4.対応抱っこ紐は?

追記)ベビービョルンONEシリーズ/ベビービョルンKAIシリーズ/アンジェレッテ/ベビーアンドミー ヒップシートキャリア
基本的に肩紐+腰ベルトが付いている抱っこ紐でしたら大体お使い頂けます。

「上にないけど使える?」
「この抱っこ紐でも使えたよ!」


など、お気軽にお問合せorLINE@からお問合せ下さいね♬

5.荷物はどれくらい入るの?


これに加えて…
・布おもちゃ
・ベビーの帽子
・エコバッグ
・赤ちゃん用水筒
・500mlペットボトル
・日傘
も入りました。コンパクトな見た目以上に入りますが、欲張って入れすぎると抱っこが本当に辛くなります。

pomochiリュックに入れる物の総量は、~1.2kg程度に留めて下さい。
荷物が多い時、重いものを入れる時は無理をせずに
・すぐに取り出したい身の回り品・貴重品→pomochiリュック
・重い荷物など→エコバッグ、肩掛けバッグなどのバッグ
に分けて下さいね。
※お買い物をされる場合、エコバッグを入れておくことを強くおススメします。

6.どうやって装着するの?


pomochiリュックの固定紐を、抱っこ紐の肩紐にクルっと通して金具で留めるだけ!

7.お手入れ・洗濯方法は?

家庭用洗濯機での丸洗いが可能です。
詳細は「お手入れ・洗濯方法」のページをご覧ください。

8.pomochiリュックの安全性&注意点&あれこれ

【安全性について】
・万が一の拡大損害に備え、pomochiの全商品はPL保険に加入しています。
・第三者検査機関(Q-TEC)にて、固定紐部分の引っ張り検査済みです。
固定紐部分の付け根は最大約35kg、固定紐取り付け部分は最大約24kgの引っ張りに耐えられると結果が出ています。
またpomochiリュックは、Q-TEC基準の物性検査に合格しています。

pomochiリュックご使用時の注意点】
pomochiリュックに入れる物の総量は、~1.2kg程度に留めて下さい。
また、pomochiリュックに入れた荷物の総量とお子様の体重を合わせた重さが、ご使用の抱っこひもの耐荷重を絶対に超えないようにして下さい。
「鋭利なもの」「極端に熱いもの・冷たいもの」「その他お子様に触れると危険と思われるもの」は絶対に入れないで下さい。
お子様に直接触れるわけではないですが、安全のためにも、上記のものは絶対に入れないで下さい。

【その他あれこれ】
pomochiリュックご使用時、お財布は軽いものを使ったり使わないカード類を出しておくと、軽量化につながるのでおすすめです。

9.世界に一つのオーダーメイド

オーダーメイドはpomochi originalのみになります。
生地やパーツなど自分好みにカスタマイズして、世界に一つだけのpomochiリュックをお仕立てさせて頂きます。


1.内ポケットの有無を選びます

赤ちゃん用水筒がすっぽりおさまり、更に倒れにくいようゴムが入っている特別仕様の内ポケットです。

2.本体生地(11号帆布)と、アクセントになる柄生地を選びます



3.リュックパーツの生地配置を選びます


リュック蓋、タブ、外ポケットの生地を選びます


外ポケットの数は、オプションで1つ→2つに変更できます

4.ファスナーと金具を選びます


ファスナーは、右利き用/左利き用/両側 からお好きな取り付け位置を選べます。

5.リュックの付属品オプションを選びます※必要な方のみ

ショルダー紐とおもちゃひも

6.ラッピング・熨斗を選びます※必要な方のみ

7.注文します。後は到着を待つだけ。


pomochi originalオーダーメイドページはこちら。

持ち込み生地を使用したオーダーにも対応しています 画像クリックで持ち込みオーダーページへ移動
ネットで生地を購入される場合、お店から直接当店へ配送頂いても大丈夫です ※生地の送料はお客様でご負担下さい

10.pomochiリュックの購入ページ





抱っこひもリュック販売店pomochi
抱っこひもリュック販売店pomochi 抱っこひもリュック販売店pomochi 抱っこひもリュック販売店pomochi 抱っこひもリュック販売店pomochi 抱っこひもリュック販売店pomochi 抱っこひもリュック販売店pomochi
抱っこひもリュック販売店pomochi
▲トップへ戻る